訪問診療に関心をお持ちの歯科衛生士さんを応援するサイトです
時短勤務希望の方、ブランクから復帰を希望する方、子育て中の方など
ぜひご相談ください。
訪問診療に関心をお持ちの歯科衛生士さんを応援するサイトです
時短勤務希望の方、ブランクから復帰を希望する方、子育て中の方など
ぜひご相談ください。

子育てと両立!!週1日勤務で働く歯科衛生士

歯科衛生士 市村さん
歯科衛生士としての資格と経験を生かし、
小学生2人の子育てとお仕事を両立

小学生二人の子育てをしながら訪問歯科診療を手がけるクリニックに歯科衛生士として勤務する市村さんに、お話を伺いました(写真はイメージです)

市村さんが条件として考えていたのは、ズバリ「子育てと歯科衛生士業務の両立」。
こういった働き方をしたい方はとても多いと思います。
そこで市村さんにクリニック選びのポイントと、週一勤務の理由を伺いました。

クリニック選びのポイントとは?

クリニック側の子育てへの理解

ここは子育てと仕事を両立させる上で最も重要なポイントです。
ただし・・・求人情報だけで子育てに理解があるかを確認するのは非常に難しいです。
なかなか自分一人ではできなかった為、知り合いに聞いたり、人材紹介会社の方から情報収集をしました。

勤務時間への理解

幼稚園や保育園へのお迎えはもちろんのこと、
子どもが帰る時間になるべく家にいてあげたいと思い、在宅・訪問診療をしているクリニックから探そうと考えました。
老人ホームやご自宅に、時間を指定して訪問し歯科診療を行うため、外来のクリニックと比べて残業が少ない訪問歯科クリニックの情報を人材紹介会社の方に集めてもらいました。

なぜ週一勤務なのでしょうか?

国家資格とはいえ、ブランクがあると復職時にまわりについていけなかったり、即戦力として動けないと希望を考慮して採用してもらいにくくなります。
子育てだけでなく、自分に合ったクリニック探しや、歯科衛生士としての知識や経験を維持する為にも、どうしても現役でい続けたいと考えていました。
歯科衛生士の仕事を継続的に続けて行くためには、親身になって医院選びを手伝ってくれる転職エージェントの存在は無くてはならないものだと、ありがたいお言葉を頂いてしまいました・・・。
市村さん、本当にありがとうございました!!
アクセス数ランキング