高齢者住宅新聞社主催 日本最大級 介護職外国人採用支援フェア

海外送り出し機関
監理団体との個別相談
外国人受入れ実例と
厚労省セミナーなどの同時開催
2018年 7月 26日(木) 10:00 ~ 17:00 TOC五反田展示場(13階)

今すぐお申し込みしたい方はこちら

いよいよスタートした技能実習制度の受け入れ
変わる国の対応 どのように進めるべきかヒントが満載


介護職員不足から、昨年介護分野でも施行された「技能実習制度」に注目が集まっています。 しかし、実際には大手法人以外は様子見といった感が否めません。
大手ではアジアに人事担当者を派遣して、調査を進めている法人もありますが、中堅以下ではそこまでの人的・時間的リソースを割くことが難しいといった声が聞こえてきます。
昨年5月、メディパス社(NDソフトウェアグループ)及び高齢者住宅新聞社は、日本にいながら各国の現地送り出し機関と個別に相談ができる「介護職外国人採用支援フェア」を開催しました。 全国の介護・医療法人の方が多数来場し好評だったこと、また再度開催のご要望が多かったことから、今年も7月26日に開催する運びとなりました。
この機会に是非ご参加ください。

開催概要


名称 介護職外国人採用支援フェア
日時 2018年7月26日(木) 10:00~17:00
※受付開始 09:30
会場 TOC五反田展示場
〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17
JR・都営浅草線「五反田駅」より徒歩10分
主催 高齢者住宅新聞 (共催:株式会社メディパス)
参加費 12,000円/1名(税別)
同一法人から2名以上の参加の場合は、1万円/1名(税別)
注意事項 ※プログラムの内容・講演者などは都合により予告なく変更する場合があります。
※お申込みされたご本人様のみご参加いただけます。代理でのご参加は出来ませんので、予めご了承ください。

情報交換ができるブースと
採用支援セミナーが同時開催されます!

採用から受け入れまでの充実の出展ブース
全25ブース


海外の送り出し機関

ベトナム、ミャンマー、モンゴル、中国、フィリピン……などを予定
各国の送り出し機関が日本に一同集結!

監理団体

技能実習制度を活用するために、なくてはならない監理団体を一括比較

生活サービス

多言語対応記録、介護・教育、住まい、通訳など、受け入れ後の不安も解消!

セミナー タイムテーブル


セミナー1 10:30 ~ 11:30

外国人介護人材受け入れの仕組みと注意点(EPA・留学・技能実習生)

 

平岡敬博 氏

厚生労働省 社会・援護局 福祉基盤課 福祉人材確保対策室 室長補佐

セミナー2 11:45 ~ 12:45

事業者が取るべき外国人介護人材の人事戦略

 

小田 弘

株式会社メディパス 取締役事業本部長

アラバエフ・キルギス国立大学日本学院 理事

セミナー3 13:30 ~ 14:20

調整中

座談会 15:00 ~ 16:30

外国人スタッフの定着のために受入れ施設がすべきことは

モデレータ:メディパス 小田

野口和之 氏

株式会社レオパレス21
シルバー事業部
運営部企画
グループ 統括責任者

木村勇吉 氏

株式会社レオパレス21
あずみ苑
グランデ常盤平
施設長

フィリピン人
介護スタッフ

お申し込み


お申し込みはインターネット、またはFAXから承っております。

アクセス


JR五反田駅から直通バスがございます。

時刻表につきましては、TOC buildingサイトをご覧ください。

お問い合わせ


株式会社メディパス
外国人材定着支援グループ
住所: 東京都品川区五反田2-29-5 日幸五反田ビル7F
TEL: 03-6417-4066
MAIL: forum@medicalplatform.jp
メールはこちらへ