ボールクレイ
講師養成講座

今すぐ申し込む

ボールクレイとは

ボールクレイをご存知ですか?

POINT 1

ボールクレイは粒状の発砲スチロールと糊と着色料でできた粘着力のある粘土です。 ベースとなる15色のボールクレイを練り合わせてオリジナルの色を作り出すことができます。

POINT 2

加工するときは、柔らかくしなやかですが、べとつくことはありません。一晩経つと固まり、固まった後は丈夫で弾力ある仕上がりになります。

POINT 3

紙,木,布など、様々な素材に貼り付けることができますので、イラストを描いたポストカードにぬり絵感覚でボールクレイを貼り付け、絵葉書を完成させたり、絵を描いた木やコルクボードに貼り付けて立体的なイラストを完成させることができます。

POINT 4

塑像やオーナメントなどの完全な立体物をつくることもできますので、習熟度に応じてより複雑なものに挑戦していくことができます。実際、ボールクレイを使って作ったアクセサリーを、ネット等で販売している方も多くいらっしゃいます。

POINT 5

材料のボールクレイ以外、特別な道具も必要なく、創造力次第でだれでも簡単にいろいろなものが作れるため、高齢者施設をはじめとした、様々な施設のレクリエーションとして、いま注目されているアクティビティです。

POINT 6

メディパスのレクリエーション講師・演者紹介サービス「レクリエーションナビ」でも、工作系のアクティビティでは最も多くの施設に講師をご紹介しています。

レクリエーションナビはこちら


講座概要

Image

講師として活躍しませんか

ボールクレイを使って、高齢者施設や、幼児・児童施設などで
アクティビティを開催するためのノウハウや技術を習得するための講座です。
ボールクレイの扱い方や色の調合法などの基礎から、季節感のある題材の選び方やベースとなる素材(例えば羽子板や風鈴など)の加工法、施設のレクリエーションとして実施する際に、参加者を飽きさせないための手法などをベテラン講師が指導します。
また、講座終了後は、ご家庭でお友達を集めたワークショップを開き、アクセサリーを作るなど、施設のレクリエーション以外にも活用することができます。




スケジュール例

Image

「働いてるから土日がいいな」

Aさんの場合

土日集中コース

土曜日 90分×1コマ
日曜日 90分×2コマ

Image

「こどもが学校へ行っている間に…」

Bさんの場合

平日コース

月〜金 90分×3回
 

Image

「パパにこどもを見てもらっている間に…」

Cさんの場合

土日のんびりコース

毎週土曜日 1時間×3回
毎週日曜日 1時間×2回

受講者様のご都合にあわせたスケジュールを組むことが出来ます
まずはご相談ください!

申し込み・お問い合わせはこちら

レッスン内容

  • ボールクレイの取り扱い方
  • ワークショップ&レクリエーションレッスンについてのアドバイス
  • 全5作品制作

01

クレイカラーリングキット
うさぎ

木材ボードを使って塗り絵のように色を貼り付けます。

02

ポシェットキット

布ポシェットに絵を転写してボールクレイで色を貼り付けます。

03

マカロンチャームキット

マカロンの型を使って、オリジナルのフェイクスイーツチャームを制作します。

04

クレイケーキキット

発泡スチロールのダミーケーキを使って、クレイ粘土で無造作にカバーリングします。
クレイ粘土でイチゴ、チョコレートなどを作りデコレーションします。

05

フレームキット(卒業制作)

クレイ、ボールクレイ、自由にリボンなどを使用して作品を作ります。

高齢者施設でアクティビティを担当している現役講師が高齢者への接遇やプログラムの組み方などを丁寧に指導いたします。

ボールクレイアクティビティ講師養成講座

1回(約90分) × 回  75,000(税込)

資材、講師認定ディプロマ込み

申し込み・お問い合わせはこちら
pagetop